2005年11月17日

ぷりんさんへ 情報セキュリティというか、情報処理技術者試験の勉強について

コメント、ありがとうございます。長くなりそうなので、記事にすることにしました。

・テクニカルエンジニア情報セキュリティ午前 精選予想600題試験問題集
・テクニカルエンジニア情報セキュリティコンパクトブック―情報処理技術者試験

この2冊は、店頭でざっと見ましたが、午前の試験対策用にはいいかな、という風に思います。午前の対策方法はいろいろありますが、手ごろな一冊があれば、それを何度か繰り返してマスターするというのがシンプルでいいと思います。2種の経験があれば、詰めて1カ月、というところでしょうか。私も、最初は午前から始めて、テキストが出揃ったら午後の対策を、と考えていましたが、結局、逆の手順でやってます。とりあえず、不安なネットワークを基本から積み上げて、年内には技法をざっと一通り、という予定です。

それから、プログラミングですが、「情報セキュリティプロフェッショナル教科書」で、基本の基本を読んだところですが、内容が浅いので、IPAの「セキュアプログラミング講座」をテキスト代わりに読むことにしました。「〜プロフェッショナル」は、網羅的にまとまっていますから、午後対策のスタートにはいいと思いますが、本試験対策には、もう少し深いテキストが必要かと思います。このあたりは、サンプル問題を解いてみて感じました。

コストをあまり考えないのなら、「すっきりわかった〜」は、私には手ごろな内容です。ネットワーク関連の知識の補充は、これをメインに進めています。年が明けると「問題集」が出てくると思いますので、3カ月前ぐらいには演習にかかりたいと思っています。
posted by tamaso at 00:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 受験技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても親切にアドバイス、ありがとうございます!!!!!(感激です)
#勉強下手なので、助かりました。

お話を聞いて、私も年内は技法等の知識積み上げをして、年明けから問題集で演習しようと思います。

早速明日、「〜プロフェッショナル」を購入しようと思いまぁす。
それから、「すっきり〜」と続こうと思います。

私から有効な情報はないので申し訳ないですが、勉強がんばりましょうね。(^-^)
Posted by ぷりん at 2005年11月17日 01:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。