2006年03月02日

午後1問題を1問だけ 〜 テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験対策

珍しく残業で、帰りが遅くなる。そのまま帰ると昨日に続いて、二日連続で演習なしになるので、ここは無理してでもやっておく。

今日の問題は、ファイアウォールとプロキシサーバ(リバース・プロキシも含む)がテーマだ。単なる、社内のクライアントのIPを隠すだけでなく、プロキシにはいくつかの機能があり、用途も幅広い。面白いのは、社員の「業務外サイト」のアクセスの抑止にもつながるということ。プロキシを使って、アクセスを制御するだけでなく、警告を与えたり、管理者への通知、ログへの記録などの機能もある。

また、リバース・プロキシの場合、キャッシュを使うことで外部から直接Webサーバにアクセスさせずにサービスができる。これは、サーバに対する改竄などの防止にもなる。

プロキシサーバは、原理というか、基本的な機能は比較的単純だが、セキュリティ向上には様々な使い方ができそうだ。一通り知っておくと、本試験で考え込まずに済むのではなかろうか。
posted by tamaso at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。