2006年04月17日

高度情報処理技術者試験の午後2対策(論文対策)

試験も済んで、あとは結果の「確認」だけで、特に書くこともないのですが、コメントやアクセスしてくださった皆さんにはお礼を言いたいと思います。今回、無理気味にでも勉強が続けられたのは、皆さんのおかげだとおもいます。どうもありがとうございます。

で、今回の試験で一応「打ち止め」なので、秋の準備はありません。ただ、少しは情報提供をつづけて、多少なりとも役に立ちたいとも思います。まずは、「高度」の論文対策を。

まさパパさんがおっしゃるように、小論文は難関です。当初、システム監査を受ける気になったときには、どうしようもないような高い高い壁のように感じました。が、時間を味方につける、という方法があります。

論文を、求められる水準以上に書き上げるには、いくつかのスキルが必要になります。時間をかければ、スキルは獲得できます。まずは基礎的なものから列挙します。

1.速く書く
 文法的に正しい文章をすばやく書く
 言葉をつづる、というのは、一定の訓練が必要になります。また、手で書いてみて、どれぐらいの量をどれぐらいの時間で書けるかを把握することは、制限時間のある試験では重要です。繰り返し書くことでしか、技能は向上しません。ただし、速く書くだけなら、歌の文句でも日記でも思いつきでも練習にはなります。3,000字程度なら、おそらく練習もそう必要ないでしょうが。私の場合は、これは仕事で訓練されていた、というのが実態です。

2.正しく書く
 論理的に正しい文章を下書きなしに書く
 論理的に、場合によっては文法的にも正しく書くには、本来、推敲が必要になります。書いて、読んで、直して、読んで、また直して、読む、ということを繰り返すうちに、話すように書けるようになります。この段階では、良い文章を書き写すというのも効果があります。上手な人の文章は、比較的短くて、主語・述語と修飾語がすっきりと分かりやすく書かれています。読むだけでも、効果はあるでしょう。

3.全体を通して筋が通るように書く
 400字程度で、言いたい事が伝わる文章、ストーリーのある文章を「創る」、ということが必要になります。本試験では3,000字程度ですが、構成がきちんとできているかどうかは、400字でも基本的には変わりません。ここは、テキストというか、そういうガイドブックがあります。テーマは試験に関係なくても大丈夫です。 → 「たった400字で説得できる文章術」樋口 裕一 などがオススメです。

4.長文を組み立てる
 長文を書くのは、なれないと大変です。コツは、まず、おおきな話の流れを作ること。問題が発生し、重要な課題を絞り込み、課題に利く対策を考えて、実行に移すとともに効果を観察する。この流れは、概ね、出題される「問」「設問」に示されています。抽象的に書かれた設問を、リアルな具体策に置き換える、ということが必要です。

5.出題のテーマ、要求に基づいて書く
 午後2試験では、テーマだけでなく、問題には長い文章と設問には求める内容が書かれてあります。テーマに沿って書くだけでなく、きちんと要求されている内容で書く必要があります。通常、論文には小見出しを立てますが、これは設問に沿って立てるのが基本です。ここからは、模範論文集がテキスト代わりになります。まずは、たくさん読んで、文体も含めてその流れなどを「体得」してください。午後対策本や問題集でも、模範論文は掲載されています。

6.経験や考えに基づいて書く
 午後2試験の目的は、論文を書く能力を試すということではありません。経験や考えが、その資格に相応しいかどうかを見るために、論文を用いるわけです。リアリティのある内容、読み手が続きを知りたくなる内容、納得のいく思考・解決法、など、採点者が「なるほど」とうなる内容があれば、「A」評価は間違いありません。そのためには、本来は仕事でそのスキルを得る、ということが必要になりますが、それがなくても大丈夫です。仕事の先輩は、職場にだけでなく「過去問」「模範論文」にも存在します。午後1問題は、バーチャルではありますが、仕事の問題とその解決策、そして、解決策にいたる考え方(解答の解説文)の宝庫です。私も、午後1の問題から論文のストーリーを組み立てました。

現在のスキルがどのあたりにあるか、によって、受験対策に必要な時間が決まります。私の場合は、ほぼ、5.あたりからでした。もっとも、市販の論文対策テキストは、5.から、あるいは、6.から書かれているものが多いようです。現実には、5.から練習しても、それが4.や3.の訓練にもなります。

今まで、「読む」ことが少ないと感じたなら、まずは、良い文章をたくさん読むことだと思います。
posted by tamaso at 23:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 受験技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。