2006年02月15日

午前対策・データベース編 〜 テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験対策

順々にこなす、という感じで進めているのが、この午前対策だが、今回は「データベース」。60問ほどあるが、時間がなくて半分の30問ほどを片付ける。

この辺りは、純粋に午前対策でしかない。なじみが少々薄く、正答率は低い。本格的な対策は必要とは思っていないが、SQL文は一部、セキュリティに大いに関係する。ここは押さえる必要があるが、午後対策でやっても間に合いそうだ。

データベースは、システムとしての構造の部分、データの概念的な取り扱いの部分、それからSQL文が、今回やった前半の内容だった。特に、データの論理的・概念的な取り扱いは、概念そのものになじみが薄いことと、併せて用語に対する不明、この2点が障害ではある。面白いと感じたら、少し勉強してみてもいいが、午前対策のみなら、問題のパターンと解答をある意味「丸暗記」してもいいかも知れない。少し時間が掛かるが、2回ほどまわせばだいたい間に合いそうに思う。
posted by tamaso at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

午後の試験範囲を見直す 〜 テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験対策

今日はマーケティングの講座と、時間延長して演習用プロモーションの打ち合わせ。ということで、インプット・アウトプットとも休み。ざっと今までの学習内容を振り返る意味で、試験範囲を眺めてみる。特に、気になるのは企画・設計・構築の部分だ。ここはネットワークに関するセキュリティだけでなく、プログラミングが含まれている。

1 情報セキュリティシステムの企画・設計・構築に関すること
  情報システムの企画・設計・構築、物理的セキュリティ対策、アプリケーションセキュリティ対策、
  データベースセキュリティ対策、セキュアプログラミング、ネットワークセキュリティ対策、
  システムセキュリティ対策 など

「企画」が含まれており、この後には技法が続くので、ここでは技術面よりも考え方をまず押さえる。不正侵入や情報の改竄・不正な閲覧以外に、可用性も含めて考える。このあたりはセキュリティアドミニストレータと内容が重なる部分とも言えそうだ。
posted by tamaso at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。