2005年11月02日

テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)のスキル標準を読む

テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)に関して、ようやく必要なスキルの内容が発表された。「プログラム言語」の7文字で、ネットワークだけでなくプログラム言語までやらねばならないのかと、少々気が重くなったのだが、実際には、全体の中の一部ではある。

持ち時間90分と言う条件で、セキュリティの広範囲な内容のスキルを試すわけだから、どこまで深い知識・スキルを問うことができるか、である。むしろ、幅広い知識で勝負する方が作戦としては正しいと思う。

さて、というわけで、かなり量が多いのだが、いわゆる「スキル標準」を読むことにした。今日は忙しくて、ほんの少しだけ。それと、念のため、昨日の「セキュア・プログラム講座」もざっと眺めるように読んだ。どちらもテキスト代わり、とまではいかないが、対策本として位置づけたい。

今のところは、あまり詳細に突っ込むより、全体の構成を捉えることに注力したい。
posted by tamaso at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。