2005年10月28日

情報セキュアドとの違い その2

昨日は、概観だったが、もう少し詳細に見てみたい。まずは、一項目目だ。因みに、これはJITECの「出題範囲(平成17年9月版)」を引用したものだ。
http://www.jitec.jp/1_13download/hani20050901.pdf

1.情報セキュリティシステムの企画・設計・構築に関すること
   情報システムの企画・設計・構築
   物理的セキュリティ対策
   アプリケーションセキュリティ対策
   データベースセキュリティ対策
   ネットワークセキュリティ対策
   システムセキュリティ対策 など
 (TS)セキュアプログラミング
 (SS)情報戦略、開発管理

(TS),(SS)は、それぞれテクニカルエンジニア、アドミニストレータの差異部分、上は共通部分だ。因みに、差異部分「開発管理」は、テクニカルエンジニアでは別の項目として独立している。

まずは、システムの構築である。TSに「情報戦略」がないのは、既に開発の大枠は確定しているという前提なのだろう。現場により近い。代わりに「セキュアプログラミング」がある。これは、おそらくプログラミングそのものというより、セキュアな手法ということなのだろう。いずれにしても、参考として「ソフト開発技術者」のテキストが使えそうだ。

共通部分では、最初の企画・設計・構築は「思想(考え方)」として、あとは、各パートとも基本的な考え方、ということだろうが、これは「セキュアド」のテキストがそのまま使えるようだ。

こういう分析というか、比較をすると、なんとなく作戦が見えてくる。こういう時が面白い。とりあえず、テキストの物色をすることにしよう。


posted by tamaso at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

案外、守備範囲が広いかも

ネットワークは、それなりに手ごわい科目のみたいで、苦戦している人が多いようです。
とはいえ、まあ、モチベーションというか、続ければ何とかなる、と思ってます。
posted by tamaso at 01:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)と情報セキュリティアドミニストレータの違い

情報処理技術者試験センターでは、試験範囲が科目ごとに公開されている。これによって、両者の役割の違いが読み取れる。

午前は一表で公開されているので分かりやすいが、午後は一応、詳細に読む必要がある。まずは、おおまかな区分を見てみる。

■情報セキュリティアドミニストレータ
 1 情報セキュリティシステムの企画・設計・構築に関すること
 2 情報セキュリティの運用・管理に関すること
 3 情報セキュリティの技術・関連法規に関すること

■テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)
 1 情報セキュリティシステムの企画・設計・構築に関すること
 2 情報セキュリティの運用・管理に関すること
 3 情報セキュリティの技術・関連法規に関すること
 4 開発の管理に関すること

4番目の「開発の管理」については、セキュアドでは1番「システムの企画・設計・構築」に含まれる。これを見ると、当然のことながら、セキュアドは直接には開発にかかわらないことが分かる。開発過程においても、さまざまなリスクが存在する。それらの分析と対策に、セキュアドもかかわることになるが、テクニカルエンジニアでは、開発過程そのものにかかわっていく。午後の問題には、「出るかもしれない」と、暗に示しているとも考えることができる。

また、3番目、セキュリティ技術には「セキュリティ応用システム」なる項目があり、ここは、かなり厚めの事項が示されている。技術者として、知識だけでなく、これらの技術を「使える」だけの適用能力が必要だとわかる。

作問者の立場になって考えると、サンプル問題でも見られる、適用の際の「留意点」というあたりが問題にしやすい。逆に、テキストにはしにくい部分なので、雑誌などの事例が参考になるかもしれない。
posted by tamaso at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。